So-net無料ブログ作成

iOSで開発 [仕事]

 ここのところ、iOSで開発に挑戦中。iPadで何か動かそうかと。

 なんせMAC環境初めてだから四苦八苦だ。
 まずはMAC入手からスタート。コンパイルできればいいから、Mac-miniを購入。

APPLE Mac mini/ 2.5GHz Dual Core i5 /4G/500G/USB3/Thunderbolt MD387J/A

APPLE Mac mini/ 2.5GHz Dual Core i5 /4G/500G/USB3/Thunderbolt MD387J/A

  • 出版社/メーカー: アップル
  • メディア: Personal Computers
 こいつね。これで十分。ディスプレイはWindowsと共用。キーボードも共用。
 なんでMAC純正のキーボードってあんな打ちにくいのしかないんだ?私はバシバシ打てる堅牢なキーボードが使いたい。
 さて、ターゲットとなるiPadも購入だ。

iPad (Retinaディスプレイモデル 第3世代) 16GB Wi-Fiモデル ホワイト MD328J/A

iPad (Retinaディスプレイモデル 第3世代) 16GB Wi-Fiモデル ホワイト MD328J/A

  • 出版社/メーカー: アップル
  • メディア: エレクトロニクス

 さあ、モノは揃った。あとは開発環境。
 最初、Titanium Mobile で作ろうと思ったんだけど、せっかくやるんだからネイティブ環境でやってみることにした。


 MAC環境っていうと、Objective-Cだったよな、確か無料だったよな、ってんであちこち調べて結局、iTunesでxcode 4.2をダウンロードしてインストールした。なんせ全然知らないからね。これだけでいいのかどうかもわからん。
 とにかく、xcodeを動かしてみた。ま、VisualStudioみたいなもんね。

 とりあえずなんか画面に出すサンプルから拾って作ってみる。
 とりあえず実行してみる。
 とりあえずiPadエミュレータが動く。
 とりあえずなんか表示された。

 って書くとすぐできたみたいだけど、えらい時間かかったぜ。ま、エミュレータじゃ限界があるんでとにかくiPadで動かそうと次なる苦労が始まった。
 試しにiPadで動かしてみるのには無料じゃできない。最低でも年間8000円はかかる。
 いったいどうやって登録してどうやってお金払ってどうすりゃいいのか、本家のサイトみてもちっともわからん。
 ココを参考にしてもらってなんとか登録できた。一日じゃ終わらず。二日かかったね。Appleからライセンス?が送られてくるのに即日じゃないんで。しかしまあ、なに?Activationとかするんだけど、絶対失敗するんだよね。だからサポートセンターに電話して「うまくいかない」旨を伝えると対応してくれる。でもさーこれも手順になってるって一体どゆこと?

 もうここまででクタクタ。開発の苦労はまた明日。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。